EF64-1000をちょっといじってみた

f0131165_2135986.jpg
今から十数年前に購入したTomixのEF64-1000。これらをちょっといじってみました。

f0131165_21363178.jpg
屋根上の機器類や手すりが車体と一体になっています。この頃の標準的な仕様です。

f0131165_21375730.jpg
上2両が近年発売されたKATO製。年数が経つにつれて細かく作り分けられているのがわかります。

f0131165_213920100.jpg
Tomixの機関車は警戒色部分が別パーツとなっています。改造するのには好都合です。

f0131165_21403470.jpg
手すり部分のモールドを削り、尾灯部分をφ0.7で穴あけ。その後GMのクリーム1号で塗装しました。なぜか一般色には連結作業用灯がありません(>_<)

f0131165_21425762.jpg
ジャンパ栓部分のモールドもカッターで丁寧に削ります。

f0131165_21434366.jpg
φ0.3の穴をあけ銀河モデルの手すりを装着。KATOの余っていたジャンパ栓を取付けました。尾灯部分は接着剤を固めた後、水性ペンで着色。イマイチなので後でこの部分はやり直す予定・・・orz

f0131165_21461394.jpg
屋根上にはKATOの信号炎管、避雷器、列車無線アンテナを取付け。一般色にはまだジャンパ栓がありません。。。どっかで見つけてこなきゃです。
今後、解放テコ、窓下の手すり、乗務員扉の手すり等々をやる予定。まぁいつになるかはわかりませんが。。。

by chikatetu-kanji | 2012-08-13 21:48 | 車両工作(機関車) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/17861446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。