入間基地航空祭

今日は航空自衛隊入間基地で開催された航空祭に行ってきました。
f0131165_0494634.jpg




お昼過ぎに到着。ちょうどブルーインパルスが展示飛行を始めました。曇り空だったのでスモークがあまり映えませんでしたが…。何故か4番機がいませんでした。
f0131165_0505278.jpg

展示飛行は対象空域に他機が侵入して一時中断、そのまま終了しましたorz
滑走路まで移動し展示機を見学。まずはCH-47「チヌーク」輸送ヘリ。多分入間をホームベースにしてる空輸隊の所属機です。
f0131165_0505413.jpg

お次はC-1輸送機。国産の輸送機ですが搭載量が上のヘリより少ないという…。しかしながら機動性は抜群で機体を90゜近く傾けてターンをしたりします。
f0131165_0511417.jpg

C-130「ハーキュリーズ」輸送機。言わずと知れた輸送機界のベストセラー機です。小牧基地に普段はいます。
f0131165_0511686.jpg

YS-11の飛行点検機。主に全国の自衛隊基地にある滑走路などの点検をしてます。ちなみに民間の空港は国交省の飛行機が使われてます。国内で運用している唯一のYS-11ではないでしょうか?
f0131165_0512427.jpg

こちらはU-400多目的機。要人が国内を移動する時に使われてるようです。
f0131165_0514550.jpg

陸上自衛隊のUH-1「イロコイ」。先の伊豆大島災害時にも出動しました。
f0131165_052674.jpg

国産偵察ヘリOH-1。偵察ヘリといいつつ武装が充実してます。
f0131165_0522498.jpg

AH-1「ヒューイコブラ」対戦車ヘリ。視認性を低くするためタンデムシートです。前から見ると薄いのがわかります。
今日はAH-64「アパッチ」がいませんでした。。。
f0131165_0523669.jpg

航空自衛隊救難飛行隊のUH-60。本来の任務は自衛隊機が墜落した時の搭乗員救出ですが東日本大震災等の災害時にも出動します。他の機関(警察や消防、海上保安庁までも)が救助を諦めた場合に出動するため「救難最後の砦」とも言われてます。
f0131165_0522833.jpg

F-15J「イーグル」が小松基地に帰投するため滑走路に向かいます。
f0131165_0515192.jpg

アフターバーナーを全開にして離陸していきました。
f0131165_0525616.jpg

次はF-2が誘導路をタキシング。帰投先は三沢?築城?
f0131165_0531954.jpg

滑走路端にはC-1がたくさん。入間基地には戦闘機部隊は置かれておらず輸送機等が配備されています。
f0131165_0523164.jpg

ハンガー内にはブルーインパルスでも使用されているT-4がいました。
f0131165_0533410.jpg

入間基地には飛行機の他にも地対空ミサイルを運用する高射部隊も駐屯しています。対弾道ミサイルの「パトリオット PAC-3」です。
f0131165_0533597.jpg

で、運用部隊のゆるキャラがパックさん。お後が宜しいようでm(_ _)m
f0131165_054211.jpg

by chikatetu-kanji | 2013-11-03 23:59 | 軍ヲタ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/20759900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。