ため池(4)/洗浄線~ピットの製作(1)

ウォーターエフェクトを塗ったあと凸凹が無くなりましたが境目が浮き出て見えます。
f0131165_2331353.jpg

グレインペイントのアクアグリーンを買ってきました。
f0131165_23312071.jpg

刷毛で叩くように一定方向に塗布。24時間待ちます。
f0131165_23312955.jpg

こちらは反対側のヤードです。一番奥に洗浄線を設けたいと思います。
f0131165_23305187.jpg

まずは3cm厚のスタイロフォームを道床巾分だけ掘削。
f0131165_23314643.jpg

7mm厚のスチレンボードを3層に重ねて21mmとします。
f0131165_23315722.jpg

道床下端からレール下端まで4mm程。4mm厚のスチレンボードを巾12mm長さ10cmにカットし3層に重ねたモノに立ち上げます。
(30mm+4mm)-(7mm×3+12mm)=1mmとなります。1mmの差分はプラ板で処理する予定。
10cm毎にフレキの枕木を2本渡してレール間隔が狂わないようにします。
f0131165_23313439.jpg

軌道が曲がってないかテスト。
f0131165_23325560.jpg

ピットの中には4mm厚のスチレンボードで嵩上げ。ピット深さは9mm。実際には1.5m位の深さですね。
f0131165_23321960.jpg

by chikatetu-kanji | 2014-07-06 23:30 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/22484977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。