橋梁上部工~逆ランガー橋の製作(1)

ローカル線が渓谷を跨ぐ部分の橋を製作します。
f0131165_23232373.jpg




TAMIYAの3Hプラ棒をキレイな円弧にするため、Tomix高架橋のC-243を2本繋げ内側にクリップで固定。石油ファンヒーターの前に置いておくと程よく熱せられ冷ますとほぼキレイな円弧になりました。
f0131165_23234961.jpg

CADで作図した図面を段ボールに貼り付け。
f0131165_23235637.jpg

分かりズラいですがプラ棒を両面テープ+セロテープで仮止めします。
f0131165_23235639.jpg

垂直材と斜材を取り付ける格点部に切り欠きを設けます。こうすることにより2mmのプラ角棒を継ぎ目が目立つことなくセットできます。
f0131165_23242314.jpg

垂直材と斜材を取り付け。一晩乾燥させます。接着には格点部分にある程度柔軟性を持たせたかったのでゴム系接着剤を使用しました。
f0131165_23243345.jpg


by chikatetu-kanji | 2014-12-03 23:23 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/23384084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

鉄道模型や日々の雑感など・・・


by chikatetu-kanji
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31