KATO20系客車(旧製品)のテールライト点灯化(5)

透明プラ棒をψ型に接着。テールライトの先端はφ0.6mmのピンバイスで1mm程度の深さで孔を開けました。
f0131165_23142952.jpg

分かれる部分には両面テープでアルミホイルを貼り付け。
f0131165_23143022.jpg

ハンダ付けしたライトユニットを外しプラ棒の後ろに接続。光漏れがないよう、また固定を兼ねて両面テープ+アルミホイルでぐるぐる巻きにしました。
f0131165_23143108.jpg

ボディを載せて点灯状態を確認します。パワーパックで最大まで回すと写真の通り。電源室に若干の光漏れがありますが…。先日のスハフよりだいぶ改善されました。走行時にはここまで電圧が高くないのでもう少し暗くなるかと思われます。
f0131165_23143331.jpg


by chikatetu-kanji | 2015-06-03 23:21 | 車両工作(客車) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/24094498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

鉄道模型や日々の雑感など・・・


by chikatetu-kanji
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31