GMエコノミーキット客車の車高を下げる

以前組んだGMの客車キットですがKATO製に比べ腰高なのが気になります。
f0131165_21421882.jpg

床板を外し車体のリブを削りリブ跡の上端に2mmのプラ角棒の下端が合うよう接着。
f0131165_21422002.jpg

荷物扉部の床板をカット。と、ここまではGMスタッフさんのブログにも掲載されています。
f0131165_21422161.jpg

更に気になったのがKATOカプラーの位置のズレ。GM台車のカプラーポケット上部の出っ張りが車体に接触しそうです。
f0131165_21422343.jpg

中央の突起以外を全て切断撤去。
f0131165_21422401.jpg

KATOカプラーは接着剤で固め中央にΦ1.5mmの孔を開けました。
f0131165_21422646.jpg

孔に突起を挿入し接着剤で固定。KATOとカプラー位置が合いました。
f0131165_21422750.jpg

車体と床板を合わせ完成。加工前と比べだいぶ下がりました。
f0131165_21423072.jpg

KATOの客車と連絡してもあまり違和感を感じません。
f0131165_21423262.jpg

以上の加工をGM客車全てに施そうと思いますorz

by chikatetu-kanji | 2015-09-20 21:30 | 車両工作(客車) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/24490019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。