マイクロエース・781系(新色)の小加工

今日は京王八王子のポポンデッタでTomixのモハ484(モーター部分だけ飛び出してる古いタイプ、¥1,200也)とKATOのモハ711パンタグラフを買ってきました。
f0131165_23361724.jpg

動力不調の原因はシャフトの折損だったので修理は諦め、動力ユニットごと交換することに。台車や床下機器が違うと思いますが気にしてません。
そのままではボディと動力ユニットが固定できないので短く切った両面テープで固定しました。
f0131165_23362230.jpg

帰宅後開封して気付いたのですが、711系のパンタグラフには碍子がないんですね…。ちょっと慌てましたが部品箱から銀河モデルの碍子を発見。屋根の取付孔を0.7mmのピンバイスで拡孔しゴム系接着剤で固定しました。
方向幕等はいつもお馴染み美軌模型さんのL'xです。
f0131165_23362083.jpg

一通り工作し終えたので試運転。
f0131165_23362124.jpg

動力ユニットもキレイにしたので走りは快調。
f0131165_23362578.jpg

旧動力なのでウォームシャフトギア特有のモーター(?)音ですが(汗
f0131165_23362191.jpg

中古のセットで買うよりは安上がりのはず…。それよりも手を加えたことで愛着が湧きます。
f0131165_23362612.jpg

収納はCASCOの10両ウレタンに変えて国鉄色と同一ケースにしました。
f0131165_23362452.jpg

by chikatetu-kanji | 2017-03-19 23:33 | 車両工作(電車) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/27653270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。