3日目

ハイデルベルグ→寝台列車



f0131165_15414616.jpg
7時のフランクフルト。まだ薄暗いです。

f0131165_15424611.jpg
朝食です。ビュッフェ形式で好きなものが食べられます。当然日本食はありません・・・。その場で作ってくれるスクランブルエッグが美味しかったです。黒人の陽気なおいちゃんが作ってくれます。ホテルをチェックアウト後、スーツケースを預けます。

f0131165_15444898.jpg
昨日と同じ集合場所へ。近くの公園です。トイレに行きたくなり近くのホテルへ行くとボーイのあんちゃんが快くOKしてくれました。こちらにはチップの習慣がありますが気持ちよく渡せます。

昨日のタイ人夫妻と朝の挨拶を交わしバスに乗ってハイデルベルクへ移動です。このツアーには日本人がいました。話を聞くと他の都市で食品見本市がありそれに冷凍寿司を出展してたとのこと。今日帰るので観光に来たといっていました。

f0131165_15515793.jpg
ハイデルベルクに到着です。ネッカー川の両岸に広がる古い町並みが印象的です。

f0131165_155421.jpg
聖霊教会です。ここで自由時間となります。ガイドの人は英語で説明した後、私たちのところに来て簡単な英語で説明してくれます(きっと私たちが英語が分かってないので一番心配だったんだと思います・・・)。

ガイドのおいちゃん:(教会の時計を指差しながら)It is a set here at 12:20.(12:20にここに集合だよ。)
わたし:(腕時計を指差しながら)OK.
ガ:No!(教会の時計を指差しながら)It is 12:20 with that watch!(あの時計で12:20!)
一同:(笑い)

f0131165_1622180.jpg

f0131165_1625761.jpg
街の中を散策します。

f0131165_1635510.jpg
100円ショップならぬ1ユーロショップがありました。

f0131165_16124890.jpg
カール・テオドール橋の門です。かつては城壁の一部だったそうです。

f0131165_16143265.jpg
橋の上には彫像が立っていました。

f0131165_16162563.jpg
橋の上からの眺めです。後ろに見えるのはハイデルベルク城です。

f0131165_16174599.jpg
先程の聖霊教会の中です。荘重な雰囲気です。写真撮影はOKでした。日本のこういうところは禁止なんですが・・・。

f0131165_16192550.jpg
集合場所でみんなと合流し、バスでハイデルベルク城に移動します。城内はかんな感じ。案内所で日本語ガイド機を借りました。周りの人には電話機のようだと言われました。。。

f0131165_162151100.jpg
中世期の戦争や火災の影響で屋根が落ちたままなんだそうです。いたるところが完全に修復されてるわけではなくそのままの状態で保存されています。アメリカから来たと言うおばさんが私たちにホームパイをくれました。話を聞くと、彼女の会社の事務所があるとかで東京には年に3回ほど来るそうです。

f0131165_16245735.jpg
イタリアから来た道化師ペルケオ。後年、この城のワイン樽の番人を努めていたそうです。並外れた大酒飲みだったそうですが一杯の水を飲んだら死んじゃったんだとか。

f0131165_16274273.jpg
城から見た街並みです。川向こうの街並みは地価が高いんだそうです。しかしシンガポールから来た人が「But is Tokyo more expensive?(東京の方が高いでしょ?」
この後城内でツアー参加者みんなで記念撮影。せっかくなので購入しました。いい思い出です。

f0131165_16332455.jpg
これがツアーで乗ったバスです。ベンツです。車内は広く快適でした。

f0131165_16352361.jpg
昼食に配られたサンドイッチとりんご、ジュースです。この後フランクフルト市内には午後2時くらいに戻ってきました。ここで昨日から一緒だったタイ人夫妻、今日知り合ったアメリカ人夫妻やシンガポールの人、これから帰国する日本人の方々とお別れです・・・。

f0131165_16381989.jpg
バスを降りて地下鉄で旧市街のレーマー広場に向かいます。

f0131165_16403243.jpg
レーマー広場です。大道芸人などがいて賑やかでした。休憩しようと広場内のカフェへ。雨が降ってきました・・・。

f0131165_16423669.jpg
マイン川に架かる橋を渡り対岸へ。

f0131165_16433976.jpg
橋からの眺め。

f0131165_16443598.jpg
対岸には見るべきものもなく戻ります。先程渡った橋が見えます。

f0131165_16453562.jpg
嫁がエアメールを出したいと郵便局へ。黄色いです。

f0131165_16555019.jpg
アルテ・オーパー(オペラ劇場)です。

f0131165_165866.jpg
ゲーテ像。

f0131165_16592540.jpg
シラー像。ベートーベンの第九の作詞をした人です。

f0131165_1703988.jpg
ベートーベン像。なぜ裸???

f0131165_1713441.jpg
また地下鉄に乗り移動です。

f0131165_1723341.jpg
今日の夕飯は・・・、ラーメンです。フランクフルトにある唯一(?)のラーメン屋みたいです。

f0131165_175098.jpg
餃子。

f0131165_1751774.jpg
フランクフルトに来てまでチャーハン。

f0131165_176353.jpg
野菜ラーメン。この他に私はチャーシュー麺を食べました。ミネラルウォーター、梅酒、お茶を頼んで合計¥3,500。やっぱり高いですね・・・。

f0131165_178267.jpg
店内には高原と稲本のサインがありました。お客さんは地元の人が多いです。

ホテルに戻って荷物を受け取り、日本人係員が迎えに来るまで待ちます。

f0131165_1711599.jpg
フランクフルト中央駅。コレにも乗りたかったなぁ~。

f0131165_17125950.jpg
駅構内にはレイアウトが。お金を入れると走ります。大きさはHOゲージくらいでしょうか?

f0131165_171495.jpg
夜のホーム。大きい駅です。天井が高い~。

f0131165_17152296.jpg
私たちの乗る「シティーナイトライン」ウィーン西駅行きです。途中までミラノ行きと併結しています。

f0131165_17172810.jpg
来ました!これは食堂車です。ピンボケですが・・・。
車内に日本人係員と入ると切符と違う部屋に案内されました。しかもエコノミー・・・。係員の人と乗務員の女の人とでやり取りしていますが出発時間になり係員の人は降りてしまいました・・・。なんでこうなったのか見当もつきません(ウィーン滞在中JTBフランクフルト支店の方からお手紙を頂きました。それによると乗る予定の車両が出発間際に故障を起こし取り替えられたとのことでした)。
出発するとウェルカムドリンクを持って女性乗務員がやってきます。明日は何時に朝食を持ってくるのか聞いた後、明日の朝返すと言って私のパスポートだけ持って行きました。さっきの日本人係員は国境越えるけどパスポートの提示は求められないと言っていたのに・・・。不安になって日本領事館の夜間ダイアルに掛けると「普通はそんなことありません。自分で車掌に聞いてください。」英語喋れないって・・・orz
車掌室に言って片言の英語で訴えるとどうやら国境越えるときに必要らしい。理解できたのは「Passport Control」と言う言葉だけでしたが・・・。
最初予約してた客室にはトイレ・シャワー付だったのですがこの部屋にはありません・・・。客車両端にトイレ、片端にシャワーがついてました。シャワーを浴びにいきましたが着替える場所と浴びる場所の境にカーテンすらありません・・・。しかたなくしゃがんで水が跳ねないように浴びました・・・。

by chikatetu-kanji | 2007-10-17 23:59 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/6657040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。