地下ヤードまでのレール敷設(1)

今日は午前中保険屋さんが来たり午後は近所に買い物に出たりとちょっと忙しかった・・・。



f0131165_22423461.jpg
レイアウト左奥から右奥にかけて地下ヤードへのスロープを設置します。まずはTomixの高架レールをあてて線を引きます。

f0131165_2244183.jpg
ドリルで穴を開けた後、廻し引きで切っていきます。

f0131165_22451161.jpg
レールを固定するために右のような部材を製作。1cm間隔で高さを違えています。この部材にTomixのコンクリート橋脚のジョイント部分(写真左)をボンドで固定します。

f0131165_22471155.jpg
正面から見るとこんな感じ。ちなみにベースボードにこのような穴を開けると強度が低下します。要するに天板がたわみやすくなるのです。適切な箇所に補強材を裏打ちする必要があります。

f0131165_22491590.jpg
下から見た写真。明日もこの作業の続きの予定。ヤードまでのレールの敷設を終えたい・・・。ちなみに最初の構想から練り直した結果、複線×2のレイアウトに・・・。ローカル線はそのうち小さなレイアウトを作ろうかなと・・・。

by chikatetu-kanji | 2008-07-12 22:50 | レイアウト(第2期) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/8607481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。