カーブ高架橋にカントを設けてみた

1週間後無沙汰でした。最近寝付きが悪いので睡眠改善薬を買ってみました・・・。

以前の足柄オフの時、A氏からカーブ高架橋のカントの付け方についてご教授いただいたので早速実行してみました。

f0131165_2217741.jpg
右から45°を4等分し、0.5mmプラバンを使って0.5mmピッチで1.5mmまでのカントをつけていきます。

f0131165_22201861.jpg
カント部のアップ。本物だと緩和曲線を入れてそこにカントを徐々に入れてくんですがいかんせんNのカーブは単曲線なんで・・・。

f0131165_22214158.jpg
実際に写真をのっけて比較。ぱっと見あまり変らないような・・・orz
走らせると違ってくるのでしょうか???

f0131165_22225720.jpg
今日の作業。地上線と高架線との接続部の信号所付近のレールを敷設。

f0131165_22235238.jpg
高架部カーブ。せめて高架部だけでも全通させようとするもならず・・・orz

by chikatetu-kanji | 2008-08-03 22:24 | レイアウト(第2期) | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://chikatetu.exblog.jp/tb/8766526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by A氏 at 2008-08-05 23:18 x
<実際に写真をのっけて比較。ぱっと見あまり変らないような・・・orz
R280くらいだとサッパリ違いが解りません!(断言)
>走らせると違ってくるのでしょうか???
気持ち高速で突っ込んでも安定感があります。
Commented by chikatetu-kanji at 2008-08-06 20:40
やっぱり・・・orz
もっと高くしないとダメかぁ・・・。
Commented by seibu_mania at 2008-08-07 08:53
もっとRを緩くすれば?
Commented by chikatetu-kanji at 2008-08-07 22:23
ま~そうなんですが・・・orz