カテゴリ:レイアウト(第3期・上段)( 247 )

渓谷部分の製作(4)

プラスタークロスを貼り終えました。
f0131165_23402267.jpg

石膏を水で溶いて刷毛で塗っていきます。
f0131165_23394128.jpg

渓流部分。両岸をもう少し切り立った形にすれば良かったorz
f0131165_23395153.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-02-10 23:39 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

渓谷部分の製作(3)

本線の鉄橋も取り外し奥側にスチレンボードで仕切り壁を接着。
f0131165_2325124.jpg

千切ったチラシ→プラスタークロス。残りはまた明日。。。
f0131165_23252059.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-02-09 23:25 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

渓谷部分の製作(2)

1ヶ月近くレイアウト製作をサボってましたがそろそろ再開します。
f0131165_20423848.jpg

ローカル線の鉄橋を外しチラシを千切って積み上げていきます。ゴミ処理場ではありません。
f0131165_20424525.jpg

プラスタークロスを貼っていきます。
f0131165_20421559.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-02-08 20:41 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

渓谷部分の製作(1)

渓谷部分の製作に着手。手前には大分前に作ったモジュールから転用のTomixの茅葺き屋根農家を置きました。
f0131165_23181064.jpg

スチレンボードで道路部分を製作。カーブはTomixのカーブ高架橋を定規代わりに切り出しました。
f0131165_23182335.jpg

道路橋はTOMYTECの情コレ。前レイアウトからの転用品です。
f0131165_23182578.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-01-12 23:18 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

中央駅~ホーム屋根の設置(1)

中央駅ホームに屋根を設置します。
f0131165_23101852.jpg

そのままだと端部で柱間隔がおかしなことになるので、
f0131165_2394831.jpg

端の1本を屋根ごと切り落としました。
f0131165_23102811.jpg

着脱可能にするために根元部分を加工します。手前から加工前、円柱部分を切断・撤去しピンバイスでφ1mmの孔をあけ、電動ドリルでφ2mmに孔を広げ、φ2mmのプラ棒を挿し込みました。
f0131165_23103851.jpg

ホームの中心に孔をあけるためホーム巾に切った工作用紙を半分に折り真ん中に孔をあけました。
f0131165_23104546.jpg

ローカル線ホームに仮設置。屋根がハゲしく退色しているので上面を塗り直します。
f0131165_23105498.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-01-04 23:09 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

中間駅~植込の製作

5mm厚のスチレンボードの側面にGMの石垣を貼り天端にパウダーを撒きフォーリッジクラスターを接着。木は情コレのモノを短くしてフォーリッジをまぶしました。
f0131165_22224128.jpg

ホームに設置。
f0131165_22225280.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-01-02 22:22 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

脱線防止ガードの設置

年末遊びに来たやましん氏の客車がトンネル内で脱線…。対策としてトンネル手前に脱線防止ガードを設置します。
まずは3Hのプラ棒を「エ」の向きにし、上フランジ全部と下フランジの半分を切断・撤去し「L」状に加工。レッドブラウンを筆塗りしました。
f0131165_043547.jpg

レール上に設置。試運転の結果巧くいったようです。
f0131165_0422236.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-01-01 23:59 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

Tomix・ダブルスリップポイントの修理

中間駅端部にあるダブルスリップポイントが通電不良にorz
内線から左下の待避線へ電気が行かなくなりました。。。
f0131165_149132.jpg

該当ポイントを撤去。修理を見越してこの部分のバラストはプラ板に固着し容易に取り外し可能としていたことが奏功しました。
f0131165_1491987.jpg

分解します。どうやら稼働部分の金属板が寝過ぎてきちんと接触してなかったようです。少々立て気味に曲げました。ちなみにあまりぐにゃぐにゃやるとポッキリ逝ってしまうのでご注意を。併せて通電部分をユニクリーナーでキレイにしました。
組み立て時にネジ止めするのですがあまりネジを回しすぎると道床と基板との隙間がなくなり切替が固くなります。ポイントスイッチで切替ようとしても動きません。私は回して抵抗を感じたところで止めています。これでもネジ先端が道床に食い込んでいるので脱落することはありません。
f0131165_1493866.jpg

レイアウトに再設置。ポイントスイッチも切り替わり試運転結果も良好でした。
Tomixのポイントはひ弱な天才とでも言いましょうか、カタログ上のスペックは優秀ですが実地で使うと故障が頻発するようです。よそ様のblogを拝見してもその脆弱性に泣かされてる方が結構いらっしゃいます。他社のレール類よりも種類が豊富で使いやすい(注:個人的な感想です)のに勿体ない気がします。
f0131165_1485516.jpg

by chikatetu-kanji | 2014-12-28 14:09 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

中央駅~荷捌き場の製作(4)

ホーム端部付近にバラストを撒きました。
f0131165_23333024.jpg

建物を配置してみました。
f0131165_23324376.jpg

思ってたより狭いです(汗
f0131165_23334697.jpg

これで残る場所は河川脇と渓谷部分のみとなりました。
f0131165_23325839.jpg

by chikatetu-kanji | 2014-12-27 23:32 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

中央駅~荷捌き場の製作(3)

2mm厚のスチレンボードを接着して、
f0131165_23381160.jpg

TAMIYAの情景テクスチャーペイント・ダークグレイを塗りました。舗装工事完了。
f0131165_23382078.jpg

テルハの柱が浮いてしまったので、
f0131165_23383269.jpg

3mm角のプラ棒をガンダムグレーで塗り、
f0131165_23375816.jpg

土台の完成です。
f0131165_233876.jpg

by chikatetu-kanji | 2014-12-25 23:37 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)