<   2015年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

中間駅~ホーム屋根の製作

跨線橋から先に屋根を掛けます。
f0131165_23543459.jpg

Y字型ではなく∧型にしたくてプラ板を加工して自作してみます。
f0131165_23543495.jpg

トタン屋根を表現したくてEVER GREEN等のプラ板がないか探したのですが見つからず。たまたま模型店で目にしたGMのコルゲート板を見つけ購入しました。板ではなくシールになっています。
f0131165_23543554.jpg

カットして貼り付けていきます。
f0131165_23543721.jpg

TAMIYAの明灰緑色を塗布。乾燥後錆色でウェザリング→つや消しクリアを吹き付け。塗料を塗る前にプライマーを吹き付けた方がいいみたいです。 雑に貼ったら程よい剥がれ具合が古びて見えなくもないです。
f0131165_23543736.jpg

脚はTAMIYAの3Hプラ棒を暗緑色に塗り接着。ホームに置いたところ採寸ミスで高さが足らず5mm角に切った4mm厚のスチレンボードにグレーを塗り土台っぽくして嵩上げしましたorz
f0131165_23543854.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-30 23:39 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

キハ183系をオホーツク色に塗替(2)

帯をマスキングし、モリタのライトパープルにGMの白3号を混ぜて吹き付け。
f0131165_18291076.jpg

再度マスキングを行いTAMIYAのフラットブラウンを吹き付けて乾燥後剥がしました。塗装が乱れた箇所がいくつかあったので後日修正しますorz
f0131165_18291185.jpg

先頭車のグラデーションはMr.colorのダークアースとそれを白で薄めて吹き付けました。上手くいったようです。
f0131165_18291117.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-29 18:24 | 車両工作(ディーゼルカー) | Trackback | Comments(0)

高架橋の塗装(1)

最初に地下ヤードへ至る高架橋を塗装します。
f0131165_00303448.jpg

TAMIYAのスカイグレーを塗り、乾燥後に黒を薄めサッと一筆。乾かないうちにウェスで軽く拭き取りました。
f0131165_00303507.jpg

スルーガーター橋はスカイブルーに。錆色でウェザリングしてます。
f0131165_00303559.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-28 23:59 | レイアウト(第3期・下段) | Trackback | Comments(0)

照明取付(2)

会社帰りに同じものをもう1つ買ってきました。中央駅側に2つ取り付けます。
「H」の縦棒が梁、横棒が灯具になるよう設置しました。
f0131165_23233788.jpg

こちらも同様に設置。
f0131165_23233835.jpg

点灯してみます。写真ではわかりズラいですがレイアウトの隅々まで明るいです。上段レイアウトの方が暗いくらい…。
f0131165_23233904.jpg

天井灯を消して下段のみ点灯。違いが…、伝わりませんねorz
f0131165_23233991.jpg

これで本格的にレールを敷くことができます。

by chikatetu-kanji | 2015-04-27 23:40 | レイアウト(第3期・下段) | Trackback | Comments(0)

中央駅~路盤工事(1)

中央駅の1階は3cm路盤を嵩上げします。ホームセンターで3cmのスタイロフォームを購入し巾31cmにカット。ボンドで接着しました。左側は配線の関係で台形状にカットしたものを置いてます。
f0131165_23440114.jpg

重しを置いて乾燥を待ちましょう。
f0131165_23440287.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-26 23:38 | レイアウト(第3期・下段) | Trackback | Comments(0)

キハ183系をオホーツク色に塗替(1)

当鉄道には国鉄色のキハ183系が2セットあります。1つはリニューアルされた製品(片側の先頭車がキハ183-100)、もう1つは旧製品です。
f0131165_23244564.jpg

旧製品の方をオホーツク色に塗り替えます。まずはIPAに漬け込み塗装を剥離。地色が黒なのでサフを吹き付けました。
f0131165_23245513.jpg

乾燥させたらMr.colorの蛍光グリーンを吹き付け。789系の試験塗装に供された廃車体に見えなくもないです。
f0131165_23245875.jpg

0.3mm巾のマスキングテープを施しMr.colorのすみれ色を吹き付け。
f0131165_23250100.jpg


by chikatetu-kanji | 2015-04-26 23:21 | 車両工作(ディーゼルカー) | Trackback | Comments(0)

渓谷部分の製作(17)

グレインペイントのアクアシリーズ。
f0131165_21523222.jpg

川面に刷毛を叩きつけるように塗っていきます。
f0131165_21523311.jpg

昨日のフィールドグラスのテープを剥がしました。
f0131165_21523407.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-25 21:50 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

渓谷部分の製作(16)

作業がしやすいよう本線の橋梁を撤去。
f0131165_01020994.jpg

草木を増やしバス停、ガードレール等を設置しました。
f0131165_01021047.jpg

水辺にはフィールドグラスを植え、
f0131165_01021139.jpg

農家周りには花や梅の木(今は無きカワイの製品)を植えました。
f0131165_01021398.jpg

道路橋の脇に情コレのバス停・ガードレール、GMの道路標識を設置。
f0131165_01021489.jpg

バスを置いて1枚。
f0131165_01021568.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-24 23:59 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

フィールドグラス

KATOのフィールドグラスを植えます。
f0131165_23402648.jpg

束ねてマスキングテープを巻きます。
f0131165_23402744.jpg

適当な長さにカットし根元にボンドをつけて配置。
f0131165_23403182.jpg

一晩乾燥させたらマスキングテープを剥がします。
f0131165_23403134.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-23 23:37 | レイアウト(第3期・上段) | Trackback | Comments(0)

レール敷設(1)

車両基地~中央駅間の線路を敷いてみました。
車両基地入口。
f0131165_23430997.jpg

取付部。通常3.5%勾配(5mm÷140mm)のところを1.8%勾配にしました。
f0131165_23431051.jpg

暗くて判りズラいですが、中央駅進入部。ベース天端から3cmまで上げられます。
f0131165_23431175.jpg

気になる車両基地入口のクリアランスは大丈夫でした。
f0131165_23431117.jpg

by chikatetu-kanji | 2015-04-22 23:35 | レイアウト(第3期・下段) | Trackback | Comments(0)